ゾンネガルテン
トピックス/スタッフの思うこと
三組めは「torois(トロワ)」さんのご紹介です。

toroisのともこさんは、高山から少し平湯温泉寄りの丹生川在住。
お洋服から刺繍・編み物まで手芸全般を、静かな丹生川でライフワークとして
過ごされています。

今回はぬいぐるみ・かぎ針編バッグ・クリスマスカードをお送りいただきました。

IMG_2921.JPG
クリスマスカードは直筆の水彩や細かな刺繍を施し、1枚1枚手のかかったもの。
聖書のことばと共に。

IMG_2919.JPG
高山の伝統工芸のぬいぐるみ職工さんだった技術を生かしたテディベアは
表情や佇まいもなんともいえず優しく、赤ちゃんへの贈り物だけでなく
大人も手元に置いておきたくなる可愛らしさです。
2015年12月15日
12月9日(水)から始まった「おくりもの展」、作家さんがたのご紹介をおひとりづつしていきます。
55520539b3900[1].jpg
ひと組めは、木工のfirst-handさん。
ご夫婦で営む小さな家具工房です。
国産の無垢材を使い、家具や暮らしの道具を作っていらっしゃいます。
ゾンネガルテンでも2年に一度は展示をしていただいています。
今回も、お皿やカトラリーなどの生活道具を中心に、贈り物にも喜んでいただけるような
ラインナップをお持ちいただきました。

151211_1135~01.jpg
私の「贈り物の定番」、おむすび型のがらがらです。
無垢材の肌あたり、見た目の可愛らしさ、そしてがらがらの音がとっても柔らかくて赤ちゃんに
大人気なのです。

稲武のカフェ+ショップ「ヒトトキ」では、奥様の美味しいごはんと生活により添う道具の紹介、
ものづくりを応援するワークショップなど、楽しいことがたくさん。
(冬期休業があるので、H.Pでスケジュールをご確認ください)
家具のお仕事だけでなく、地域に根差した暮らしのアイデアを提案し続けるおふたりです。

first-hand H.P :http://first-hand.jp/
2015年12月11日
「おくりもの展」

okurimono1.jpg

12月9日(水)- 25日(金)

first-hand    木工小物
オントルポ    みつろうそく
trois(トロワ)  カード・くま
koume      フエルトと布靴(こども用)

ゾンネガルテンにゆかりのある方々に、
贈り物にぴったりのものを用意していただきました。
大切な人を思い浮かべながらとっておきのひとつを。
2015年12月08日